GoToで万博記念公園エリアを満喫!お得なプランの使い方は?

万博記念公園エリア満喫プラン

秋も深まってきましたが、2020年11月5日から大阪の万博記念公園エリアで使えるお得なチケットが販売開始されました!

【大阪モノレールで行く万博記念公園エリア満喫プラン】

https://www.expo70-park.jp/gotocp/

  1. 万博BEASTコース
  2. REDEE・オオサカホイールコース
  3. ニフレル・オオサカホイールコース

今回はその使い方と実際に使ってみた状況や注意点をまとめます。

目次

どこで購入できる?期限はいつまで?

  • 【発売期間】2020年11月5日(木)~2021年1月31日(日)まで
  • 【利用期間】2021年1月31日(日)までの好きな1日 ←2021年1月26日は使用できないため注意!

セブン-イレブン・ローソン・ミニストップ・ファミリーマート各店設置の 端末から「JTBコンビニチケット」を選び、商品番号を入力して購入します。商品番号はこちらを参照→https://www.expo70-park.jp/gotocp/

端末操作後、レジで支払いをし、以下のようなチケットを受け取ります。

現地の施設や大阪モノレールの駅では買えないので要注意です。

注意点まとめ

共通の注意点

  • 現地の施設では買えない(コンビニ購入のみ)
  • 購入後の取消し・払い戻し・内容変更は不可
  • 紛失時の再発行不可
  • 日をまたいでの利用は不可(同日中の利用に限る)
  • 2021年1月26日は利用できない
  • 券種は小中学生or高校生以上のみ。幼児用は無し。
  • 万博BEASTは身長・体重制限あり→ https://www.se-amuse.jp/bampakubeast/

上記の注意点を踏まえて、日程と人数が定まった段階で購入すると良いですね。

なお、購入の段階では使う日付を指定する必要はありません!

払い戻しは出来ませんが、予定が入って行けなくなったとしても2021年1月31日までの間でしたら使用可能なので、割と気楽に買えるのではないでしょうか。

ただ、幼児用の券種が無いため注意が必要です。幼児は施設によって料金が異なったり制限があったりしますので、事前に調べておいたほうが安心です。

幼児の利用に関しての主な注意点

  • REDEEは未就学児無料
  • ニフレルは2歳以下無料、3歳以上600円
  • オオサカホイールは3歳以下無料、4歳以上1,000円
  • 万博BEASTは3歳以下利用不可、4歳以上は天空回廊のみ利用可

施設によって異なるため、公式サイトもご参照ください。

使い方は?

コンビニで発行されたチケットを、各施設の窓口に提示し、モノレール乗車券や入場券と引き換えます。

このコンビニのチケットは、施設ごとに提示が必要なので、最後まで無くさないように気を付けましょう!

お得&おすすめポイント!

地域共通クーポンがついてくる!

料金だけを比較しても、通常料金から35%オフなので大変お得なのですが、それに加えて地域共通クーポンが1000円分発行されます。

こちらはららぽーとEXPOCITYの他、各施設の売店等でも使えるので、現地に着いたら早めに引き換えておきましょう!

ららぽーとEXPOCITY1Fオレンジサイドの総合案内所にて、発行してもらえます。

こちらの地域共通クーポンも使用期限は同日中なのでご注意ください

ららぽーとオレンジサイドエントランス
ららぽーとオレンジサイドエントランス

細かな気遣いが嬉しい!

今回のプランを使ってニフレルに入場した場合、小中学生のみですがプレゼントがもらえます。

また、オオサカホイールではワンドリンク付きとなっており、乗車券を受け取る際にドリンクコインが一緒にもらえます。

オオサカホイールチケット

乗車前と乗車後にそれぞれ自動販売機が設置されており、このコインを入れると購入できるようになっています。

先に買って観覧車の中で飲んでもよし、乗車後に買って一息ついてもよし。確か買えるのは全種類ではなく一部(高めの飲み物は対象外なのかランプが点かない)だったと思いますが、十分でした。後で飲んでもいいですしね。こういう細かいサービスは嬉しくなっちゃいます。

密にならない!

敷地が広く、ゆとりがあるためソーシャルディスタンスを十分に確保できると感じました。

コロナ禍の今こそ、距離を保って遊べる貴重なスポットだと思います。

(実際のところ、人が極端に少なくて…わたしが行ったのは平日でしたが、それにしてもスカスカでした。悲しくなるほどに…。何とか施設が運営を継続できるようにと願わずにいられませんでした)

終わりに

以上、大阪モノレールで行く万博記念公園エリア満喫プランの注意点と推しポイントでした。

かなりお得で、1日中遊べるので、運動不足になりがちな今こそおすすめしたいプランだなと思いました。

この先また状況が変わっていくかもしれませんが、マナーを守って正しく遊ぶことは可能ですし、息抜きにもなります。

体調に気を付けて、万博記念公園エリア満喫プランを楽しんでみてはいかがでしょうか。

万博記念公園エリア満喫プラン

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる